忍者ブログ

出産日、お別れの日になったとしても

  • posted at:2014-07-08
  • written by:すがやあゆみ
出産したら、育児が待っている。

これってすごく幸せなこと…なんだと思う。
医療は神ではない。
出産は誰もに与えられた“当たり前”とは、ちょっと違うと思う。

まだ、ぁゅは、そこにたどり着けてはいないけど。

陣痛が来て、
赤ちゃんが無事に産まれてくれて、
ぁゅは家に戻ってこれる。
…なんて、思っていない。

文字通り「命懸け」なんだと思う。

赤ちゃんの心拍が確認できて、
日に日に流産の確率が減り、
毎月予定日にお花を飾りながらカウントダウンし、
もうすぐ正産期(臨月)となり、
毎日を思うからこそ、
妊娠期にやりこなさなければならなかった。

赤ちゃんの誕生日は、
ぁゅの最後の日になるかもしれない。

赤ちゃんはぁゅのことを、記憶できないかもしれない。
ルナにすべて託さねばならないかもしれない。
赤ちゃんは大きくなったとき知りたいかもしれない。

そう思いながらの毎日。

ルナとぁゅとの思い出のもの。
ぁゅが管理を任されていたもの。
記憶の中で完結できていたイロイロなもの。
食材も、日用品も、礼服の場所も、貴重品も、
オークションや質屋に出しやすくするものも、
全部見てわかるように、追われるように片付け続けた。

それが、やっと一区切りついた。

もしもの時、残された二人が困らないように。
それが、妊娠期にぁゅが唯一残せること。
できるならば、
料理のレシピと二人に手紙あたりが残せたらいいんだけど。

あとはパパに任せるしかない。
ママはかなり気が強かったけど、一番愛した人だよ、と、
伝えてもらえたら、嬉しいな。

さあ、あと少し。
産まれるまでの間、なにができるかな。
PR
  • BABY'S☆GROWING
  • CM(0)
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 

あゆ☆いんふぉ

あゆのtwitter(つぶやき)

★最新あゆ情報をお届け!
GEN☆ぱら通信】購読してね。

応援コンテンツ≪あゆ本をベストセラーにしちゃおう
すがやあゆみマンガ&初エッセー出版応援します! 【あゆ本】コト『ナチュラル-障害はあたしのブランド』はあゆ初の著書です☆



 

プロフィール

なまえ:すがやあゆみ
性別:女性
職業:マルチネットアイドル

 

最新記事

 

過去の日記

★あゆの最新更新ブログはコレ
あゆみとGENKIにきらきら☆ぱらだいす
超☆気楽にPrincess*mode

 

カレンダー


04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 

最新コメント

08/03  ゆかmama
08/03  なか
08/02 

 

アクセス解析